1. TOP
  2. 診療報酬ファクタリング比較
  3. ビートレーディングの診療報酬ファクタリングの手数料や審査について

ビートレーディングの診療報酬ファクタリングの手数料や審査について

ファクタリング業界の老舗と言われる大手ファクタリング会社の「ビートレーディング」

ビートレーディングはどちらかというと一般的な業種のファクタリングをメインとする会社であり、いろんなサイトでおすすめされてるのでこの名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。

ビートレーディングはほとんどの債権に対応するオールマイティ型のファクタリング会社で多少の税金の遅れや、消費者金融の借り入れの延滞がある会社でもファクタリングを受け付けています(審査があるので必ず資金調達ができるということではありません)

診療報酬債権のファクタリングについては一応取り扱いはあるものの、そこまで積極的に行ってるわけでもなさそうです。

また、東京、大阪、福岡に会社があるので、直接相談に行けるのもうれしいところです。

ファクタリング会社によっては喫茶店などで打ち合わせする会社もありますが、遠方の場合、交通費や手数料がかかるのでこれを嫌がる人も多いのですが、ビートレーディングなら関西の人も関東の人も直接会社に出向いて打ち合わせが出来ます。

余談ではありますが、会社によっては表向き大きい会社を装っていても、事務所はレンタルオフィスやといったこともあり、大事な債権の売買契約を行うのにふさわしいか首をかしげてしまうような会社もあります。

ですので、なるべくファクタリング会社は店舗に出向いて直接交渉することをおススメしています。

その点ビートレーディングはちゃんとした会社であり、経営も長く信頼できるファクタリング会社といえます。

また業界では数少ない個人事業主の取り扱いを行ってる会社でもあります。

Hファクターのように診療報酬ファクタリング専門というところではなく、一応診療報酬ファクタリングも取り扱っているものの、ほとんどは建築業や運送業、サービス業などの一般的なファクタリング向けの会社です。

所在地 本社)東京都港区芝大門1-2-18 Noyoriビル3F
大阪支店)大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル903号室
福岡支店)福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階F号室

ビートレーディングの手数料は?

ビートレーディングのホームページ上では「業界最安」と書かれていますが、実際のところビートレーディングの手数料がいくらなのかについては書かれていません。

ビートレーディングについて書かれてる他のサイトによると3%~とありますが、このサイトは他のファクタリング会社の手数料がかなり実際に適用される数字と間違ってるので正確性に欠けます。

おそらですが、くトップマネジメントなどと同じように債権の種類などによって手数料が決まるので一概に手数料を書いてもあまり意味がないというのが実際のところだと思います。

ファクタリングにおいて手数料が書いてないところも多いのですが、言ってみれば債権の質が全く違うことがあるので一概に手数料を決めれない、決めたとしても上限の手数料と下限の手数料にかなりの差がでてしまうことになるので、ファクタリング会社の立場になってみれば正直書けないというのが正しいところではないかと思います。

感じ的にはいろんな債権に対応できるけど、手数料は高めという感じでしょうか。

ビートレーディングのまとめ

業界大手で、老舗であり、信用度は高い会社ではあり、消費者金融の借り入れが多い企業や税金の滞納など多少やっかいな債権でも対応できるところがビートレーディングの強みといえます。

また、個人事業主でも取引ができる部分や税金の遅れがあっても扱ってる部分など頼もしい部分はあります。

一方で通常の診療報酬債権を扱うという部分についてはそこまで手数料が安いかどうかまでは不明です。

最安の手数料が3%~ということを考えると一般的なファクタリングの手数料ということろだと思われます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

診療報酬ファクタリングラボ レセプト買取で資金調達の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

診療報酬ファクタリングラボ レセプト買取で資金調達の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!